風の森通信 第812号


 「志ん橋」


 大提灯の文字は「志ん橋」
浅草寺にある大提灯の中で一番好きなのが浅草寺本堂にあるこの提灯。
他の提灯は漢字ばかり書いてあるのですが、この大提灯にはひらがなの「ん」が入っているだけでなぜかほっとするところがあります。
漢字だけではバランスが良いのですが、何か固定化されているようで私には堅苦しくさえ感じられます。
「ん」が入るだけで不思議に個性が見えたり人間的な温もりさえ感じられるものです。
皆様はいかがでしょうか?

 仕事の関係で久しぶりに東京へ行く機会があり、帰りに久しぶりに浅草寺に行ってきました。
大提灯の他にもう一つのお目当ては、本堂左手の一角にある石碑群の中で子規の句碑を拝見することでした。

          観音で雨に逢ひけり花盛  子規

石碑の左脇には紫陽花の葉がたくさんありました。
子規は梅雨の季節に観音様にお参りしたに違いありません。
梅雨に入れば紫陽花の花はどんな色に染められるのでしょうか。
その頃にまた行ってみたいものです。
                      



 今日のお稽古から風炉に変りました。
切掛風炉初炭手前、更々棚を使っての茶通箱そして入子点。

いただいた干菓子は式亭の氷菓糖(ひょうかとう)
外はシャリシャリ、中はしっとりとしていてサイコロのような琥珀菓子で、この季節は紫陽花を思わせる色合いでした。

 明日は学校茶道連絡協議会の総会並びに春季講習会に参加してまいります。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

浅草寺はいつ行ってもにぎやかですね。
東京は人がいっぱいで疲れたでしょう。
春季講習会は京都ですか?

にぎやかな

浅草寺の人の多さにはいつもおどろかされます。

とてもにぎやかですね。

お寺と名のつく場所で、いつもこんなに混んでいるところは浅草寺しか知りません。

千葉の成田山などは意外と静かです。

いつも!

★ハンナさま
 こんばんは。
パソコンの電源は震災以来土・日・祝日のみとすることに決め手おり、返信が遅れましたことをまずお詫び申し上げます。
 今回の上京は仕事で伺いましたが、東京はいつも人が多いことに驚かされます。特に浅草寺は観光客やスカイツリーもあったせいか特に人が多かったのを覚えております。
春季講習会はまだ先のことになりそうです。
いつもコメント感謝申し上げます。

こんばんは。

★さちりんさま
 こんばんは。
田舎者がたまに上京するものですから、人の多さにまず疲れるものです。
仙台駅に着いたときほっとしたものです。
観音様をお参りした後、境内を一回りしてみるのも楽しみなことです。
ついでに近くの小桜のかりんとうを買いにいってまいりました。
浅草界隈は小さなお店もたくさんあって時間が経つのが早く感じられます。
いつもコメント感謝申し上げます。

こんにちは

昨年の7月17日、仙台で開催された東北六魂祭りに出かけました。東北の四季にふれたくて…
風の森通信にはほっとするようなやわらかな風を感じます。
浅草寺の本堂左手に子規の句碑があるのは知りませんでした。
隅田公園を待乳山聖天さまへ行く途中には、子規「雪の日の隅田は青し都鳥」句碑は垣根に囲まれているので気が付きましたが、今度上京の折にはぜひ足をとめてくださいませ。
6月3,4日には芭蕉が奥の細道で歩いた黒羽周辺を訪れる予定です。
富樫さんもこの辺を歩きましたか?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ