風の森通信 第869号


 平成25年度家庭菜園栽培計画


 今年の連休はのんびり家で過ごしています。
でも二つの目標を作って行動しています。
そのなかの一つが今年度の家庭菜園の栽培計画に沿ったものでただいま進行中。
震災以来スタートしてきた家庭菜園は今年で3年目。

お借りしている土地は、写真点前の土管が埋っている場所から私の車が置いてあるところまでの約80坪程はあろでしょうか。畝の数にして25畝。4月の初めに農家の方にお願いしてトラクターで耕してもらい、その後週末を利用し畝作りしてきて今日で完了です。
既にジャガイモは4月5日に3列植え付けてもう七割方芽を出してきました。

そして今日はサツマイモとネギの苗を植えてきました。

 これまで二年間で学んだことは、連作障害を避けるために輪作をすること。それに併せて野菜はナス科、ウリ科、マメ科そしてアブラナ科の4つに区分できること。もう一つ大事なことは野菜に適した土作りということです。他には雑草はできるだけ取り除き、農薬を使わずこまめに手で害虫を駆除するといったところでしょうか。
 これからの時期は通販で購入したのナス、トマト苗が届いてからの植え付け、そして枝豆とオクラの種まきが控えています。いつも教科書を見ながらで、なかなか初心者の域を脱し切れません。
今年のテーマは初めてのトマト栽培と、それぞれの野菜の作付け場所や生育状況をきちんとノートに記録していくこと。
夏になったら真っ赤なトマトをいただくのが今から楽しみです。
 今年から写真左側の土地で、同じパークタウン在住の職場で同僚の今井さんが家庭菜園をスタートしました。
野菜作りで共通の話し相手が出来たのも何かのご縁。
お互い情報交換しながら楽しくやっていきたいと思っています。
これもまた楽しみなことです。

 今週のお稽古は連休のためお休みです。
次回から風炉でのお稽古が愉しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

だんだん畑作りも板に付いてきましたね。

土作りも大変ですし、野菜作りもお天気に左右され思い通りに行かないことも多いかと思いますが、収穫出来た時は最高ですし

丹精したお野菜をいただく楽しみもありますね。

私は,夏野菜の花も大好きです。

そろそろ・・・

★さちりんさま
 3年目ともなりますと、もう初心者と言ってはいられない状況になってきました。
いろいろと作ってみたい野菜が多くて・・・となるともっと大きな畑をと思いますが、とてもとても手が回りません。
欲張りはいけませんね!
でも楽しみながらやっていきたいものです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ