風の森通信 第873号


 夜の天空に想いを馳せて


 ■ 六華窯 岩井純氏
 ■ 「器 夢工房」 2009.1.4 NHK BS 放映

 六華天目釉薬の器は、2007年ローマ<旧ボロッメオ宮殿ー文学の館>で開催された展覧会で初めて発表された。
その折、主催者のLaura Monachesii女史から<ANTINOOの星>と銘々される。
女史はローマ【 Il Centro Internaziionale Antinoo per L'Arte-Centro】の理事長。
それ以来、日本をはじめ、イタリア ・韓国の展覧会でも <岩井純 ANTINOOシリーズ> が発表され注目をあびている。

昨日YouTubeにアップさせていただきました。
多くの皆様方にご紹介いただければ幸いです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

詳しい作り方を拝見して、こんなに手間暇を掛けてこその素晴らしい器が出来るのだと、深く感銘致しました。

近くで見るとそのすばらしさが伝わって来て感激しました。

又、見られる事を楽しみにさせていただきます。

ご紹介ありがとうございました。

今回のYouTubeは!

★さちりんさま
 今回のYouTubeはアンティノーができあがるまでの家庭がよくお分かりになったかと思います。
いろいろなお店でも岩井先生の器が勝割れていることも知りました。
いつか二つのお店に立ち寄っていただいてこようかと思います。
国分街にある「MoonLight7」では、カクテル「アンティーノー」を。
一番町にある「樽」ではアンティノーのお皿に白身魚を!
楽しみでございます。
いつもコメント感謝申し上げます。

ご無沙汰しています

久しぶりに岩井先生の作品を「生きた」形で拝見でき、嬉しくなりました。
いつか、実物を見てみたい・・・ずっとこう言っていますが、念じていれば実現しますね、きっと。
ご紹介ありがとうございました。

こちらこそ!

★リアナママさま
 すっかりごぶさたしておりました。
お変わりございませんか?
mixiをクローズしてから早いもので半年が経ち、そんなこともあってなかなか岩井先生の作品をご紹介することができませんでした。
8月中には六華窯のホームページが完成予定です。
その時改めてご案内申し上げます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ