風の森通信 第887号


六華天目釉≪ANTINOOの世界Ⅶ≫ 岩井 純 作陶展


■日時 10月10日(木)~16日(水) 最終日 午後4時半閉場
■場所 仙台市藤崎本館6階 美術ギャラリー

古代ローマ帝国の五賢帝の一人、ハドリアヌス皇帝(在位紀元117~138年)の 寵愛した美少年<アンティノー>がエジプトのナイル河周航に同行した折、占い師が予言した皇帝の死を阻止する為、ナイル河に身を投じ自ら犠牲になった。

 皇帝はその美しさを神格化し、アンティノー星座として永遠に遺そうとした。
2007年5月ローマでの個展で、アンティノー美術財団のラウラ・モナケージ女史が六華天目釉の釉調が,<天空の星座>を想像させるとして 【アンティノーの星】 と命名。
今も鷲座の口ばしがアンテノーをくわえ輝き続けている。

 私のライフワークとしての<アンティノーシリーズ>も7年目を迎えました。
今回は六華天目釉と結晶釉を組み合わせた≪アンティノーⅦーGRADAZIONE≫を発表します。 

ご高覧頂きたくご案内申し上げます。
                                岩井 純


詳細は新たに作成したホームページ「六華窯」公式ホームページでご覧ください。
  ↓
 http://kilnrikka.jp


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ