風の森通信 第906号


寒中お見舞い


 
    ま白なる懐紙の上の梅一枝  H26.1.23  冨樫 通明

 大寒を過ぎた仙台は、寒さ一入の今日この頃です。
梅の蕾はまだまだ小さく固くても、もうすぐ訪れる春の支度を少しずつ整えていることでしょう。
雪晴れの青空がとても鮮やかです。
そんな青空に白梅の花を咲かせましょう。

 まだまだ寒さに向かいます。
どうぞお体大切にされますよう。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ