風の森通信 第936号


六華天目釉 <ANTINOOの世界Ⅷ> 岩井純作陶展


■日時 2014年10月30日(木)~11月5日(水)
                (最終日 午後4時30分閉場)
■場所 仙台市 藤崎本館6階美術ギャラリー

  <ANTINOOシリーズⅧ>を迎える今回の展示会まで8年の歳月を、古代ローマへの想いに駆られながら歩んできました。
悠久な時の流れの中、大海の一滴の滴にも過ぎない歩みの中で、古に生きた人々に少しでも近づきたいという願いが、人間が本来持っている<善><美>意識を鼓舞し、創作への大きな刺激となり、アンティノーという作品が生まれました。
今回は紀元前4000年前から存在した古代都市国家のあり方を知るモザイクタイルの意匠を装飾的に器に表現してみました。
ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

2014年10月 六華窯 岩井 純


六華天目釉金彩皿 ANTINOO 径30cm


六華天目釉モザイク紋飾り皿 ANTINOO 18cm


六華天目釉モザイク紋金彩皿 ANTINOO 径32cm


六華天目釉彩華組鉢 ANTINOO 径18~23cm


六華天目釉金彩鉢・ぐい飲み ANTINOO 径15~17cm


六華天目釉平茶碗 ANTINOO

 

■「六華窯」公式ホームページ 
   ↓ 
  http://kilnrikka.jp


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ