風の森通信 第964号


年度始め


 4月1日は年度始め。
1月1日とは違った新たな気持ちになります。
季節が変わるというタイミングと相まってプラス思考になれるものです。
お正月は寒い季節の中での新たな年の始めですが、4月1日は桜の咲く季節ということもあってか、寒い冬から開放されて花の咲く春になるという開放感のある暖かい気持ちで迎えられることが殊更嬉しい。

 庭の石畳の間からすみれの花が咲き出してきました。

すみれとは花の形が墨入れ(墨壺)に似ていることからつけられた名前です。
すみれ、菫、スミレ・・・処処に。

 花壇の縁に濃い青紫色の花を咲かせているのはムスカリ。

丸い壺形の小さな花が、ブドウの房のように密集して咲く姿は愛嬌があるものです。色合いからして他の花の引き立てる脇役といってもよいかもしれません。まだ咲いていない水仙やチューリップなど、明るい色の花が咲くのを待っているかのようです。


 今日のお稽古は透木釜を使っての初炭所望、茶碗荘そして薄茶は茶筅荘。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ