風の森通信 第989号


仙台七夕茶会のご案内
      ピースフル~星ニ願イヲ~

 仙台七夕は、古くは藩祖伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれ、今日では日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さを併せ持つお祭りです。
 七夕まつりは本来、旧暦7月7日の行事として全国各地に広まっていました。仙台七夕まつりでは、その季節感に合わせるため、新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用い、現在の8月6日~8日に開催されています。
 仙台七夕祭りに訪れた方々や市民の皆様方に、「茶の湯の良さ、仙台の良さ、七夕の良さ」をお伝えするため、祭り期間にあわせて茶会を開催し、茶道のおもてなしの心、一期一会の心をもって一碗のお茶をさし上げます。

■日時:平成27年8月6日(木)10:30~17:00
               7日(金)10:30~15:00
■場所:仙台市ガス局ショールーム Gas Salon 022-264-0220
■茶券:300円

  ↑
写真をクリックしていただきますと少し大きな画面になります。

 茶席会場の近くに体験コーナーが設けられます。
実際にお茶を点てる体験をして茶道に触れてみませんか。

主催:一般社団法人茶道裏千家淡交会宮城支部
共催:茶道裏千家淡交会宮城青年部
     宮城学校茶道連絡協議会
    裏千家宮城学校茶道連盟
後援:宮城県
    宮城県教育委員会
     仙台市
     仙台市教育委員会
お問合せ:一般社団法人茶道裏千家淡交会宮城支部 022-263-0202

和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

仙台のお茶席なら伺ってみたい気がしますが、千葉は毎日暑く一歩外に出るだけでも勇気がいりますv-42

今年もボランティアに頑張っていらっしゃったようですね。 お疲れ様でした。

是非一服していってください!

★さちりんさま
 毎年七夕にちなんだお道具が数多く並びます。
七夕飾りを見てきてから、涼しい場所での一服はとてもありがたいものです。
高校生や中学生たちが丁寧にお点前やお運びをしてくれるせいでしょうか、お客様方がそれを見守り生徒たちの「おもてなし」が表現されて会場全体が和みます。
機会がございましたら是非仙台七夕へ!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ