風の森通信 第2051号


「KAMOSICO」を使いこなして免疫力アップ!


 私たちの身近なところに発酵食品がたくさんあります。
醤油、味噌、酢、納豆、日本酒、甘酒、漬物、ヨーグルト、チーズ・・・その主役は麹菌、乳酸菌、納豆菌、酵母菌等。
これらの菌が食材に付着してその食材に含まれる成分を分解し、食材自体の栄養として新しい産物を作り出します。特に手軽に入る菌は米麹で、日本の国菌として代表的なものでスーパーでも簡単に安く手に入るのは乾燥米麹です。

 先日「KAMOSICO」という発酵食メーカーが手に入りました。


タニカ電器販売株式会社製 「KAMOSICO」


 「KAMOSICO」は保温設定温度が25℃~65℃、設定時間1時間~48時間で設定可能。総重量750g、高さ約20cm、内容器容量1200CC、消費電力25W。お値段は約1万円程度。

 人の体の免疫力の約6割が腸に集中していることは以前から知られています。体に進入してくる病原菌や異物から体を守るために免疫力が働きます。発酵食品に含まれる乳酸菌等が腸内を弱酸性に保って免疫防御システム向上につながることになります。また菌の発酵過程そのものが抗酸化作用を強めることも知られていて、アンチエージング効果もでてくるという優れものです。

 さっそく甘酒、塩麹、カスピ海ヨーグルトを作ってみました。
甘酒は6時間程度で実に簡単に作れます。特に甘さはこれまで以上の甘さで、均一な品質も補償されているのでとてもありがたいものです。
これからは醤油麹や西京味噌それに納豆も作れそうなので今から楽しみです。


和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

発酵食品は身体に良い日本古来の食品ですね。
お味噌とカスピ海ヨーグルトは作るのですが、他のものはもっぱら頂き物で済ませております。

色々作って楽しんでくださいね。

コメントありがとうございます。

さちりんさま
 こんばんは。
 最近はまっているのは“塩麹”
鮭や鱈など一般的なお魚を“塩麹”に1日~2日漬け込み、そのあと魚焼器で焼いて頂いております。
一手間かけたお味は、買ったものと違い一味違ってなかなかおいしいものです。そんなわけで最近メニューはお魚の塩麹焼が多くなっていて、ますます健康志向になってきました。
 そのほかはやはり甘酒でしょうか。作った後は“甘酒ラテ”にして飲んでいます。
米麹は重宝しています。
冷蔵庫にはいつも乾燥米麹を2袋を常時買い置きしています。
いつもコメントありがとうございます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ