風の森通信 第2091号


“雨宿り”



    お茶室に置かれた梅の影二つ    2017.6.13 冨樫 通明


喫架(きっか)にだされた主菓子“雨宿り”


 先刻は大変おいしいお菓子を頂戴しましたがご銘は?
    “雨宿り”と申します。
 お茶を頂いているとき雨音がよく聞こえました。
 二つ仲良く並んでますね。ご製は? 
    白松がモナカ本舗でございます。

先日のお稽古は立礼で点茶盤後炭手前、点茶盤濃茶点前そして薄茶点前。


和の学校仙台分校へどうぞ 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「雨宿り」・・・梅雨がうっとうしい季節到来に「天気予報」を見ていますが。そんな季節も気持ち一つでかわりますね。自然を甘受して楽しもうと思います。 お菓子・器から「清清しいさ」が教えていますね。岩井 純

雨やどり

岩井さま

 “雨やどり”はさだまさしの歌のタイトルです。
雨が降って雨宿りをしていると思いがけない一つの出会いが・・・
いつどこでどんな出会いがあるのかわかりません。

 雨音が聴こえるお茶室、歌を思い出しながら応えてみました。
“もう一つの雨宿り”は??

コメントありがとうございます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ