風の森通信 第2110号


2017 岩井純作陶展 ~結晶華と伊・モザイク紋の世界Ⅰ~ へのご案内


■日時 2017年10月26日(木)~11月1日(水)
       最終日16:30閉場
■場所 仙台藤崎 本館6階 美術ギャラリー


ギリシャの都市コリントを侵略したローマの執政官が、多くに美術品を持ち帰った中に【モザイク】も含まれていました。紀元前146年の事です。
その後、カンピドーリオの丘の≪ジュピター神殿≫にモザイクが作られ、それが古代ローマにおける最初のモザイクです。
白磁・天目釉のモザイクの作品と、新しい結晶釉の器をご高覧いただきたくご案内申し上げます。          2017年10月 岩井 純










六華窯公式ホームページ

■YouTube
 Kilnrikka Jun Iwai 【フィレンツェ・宮殿の職人展’10】

 岩井純六華窯「アンティノー」【仙台'10】

 風の森通信【カテゴリー:六華窯 岩井純】

■Face book
 Centro Antinoo Laura Monachesi

■書  籍
「炎芸術」 秋号 No.131
現代の天目 手のひらにひろがる宇宙 (阿部出版) 六華天目茶碗掲載






和の学校仙台分校へどうぞ
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵な柄のお皿達、、、使うより眺めていたいですね。

でも、お団子とお茶の乗ったお皿を見ると、やはり使った方が味がでるかもと。。。

さちりんさま

こんばんは、お変わりございませんか?
昨日、岩井先生の藤崎個展に伺ってきました。
お皿は元来使ってこそ用をたすものです。やはり使わなくてはお皿がかわいそうです。
たまには使ってみてはいかがでしょうか?
そう、、、、お団子などのせて頂きながらお皿も見てみる。
それでいいのだと思っています。
いつもコメントありがとうございます。

> 素敵な柄のお皿達、、、使うより眺めていたいですね。
>
> でも、お団子とお茶の乗ったお皿を見ると、やはり使った方が味がでるかもと。。。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ