風の森通信 第365号


 満一歳

 今日でブログ「風の森通信」は、ようやく満一歳になることができました。

多くの皆様方にご講読をいただき誠にありがとうございます。
カウンター数とコメントは、私にとって何よりの励みです。
一年間楽しくやってこれたのも、ご講読をいただきました皆様方、コメントをいただきました皆様方のおかげと感謝申し上げます。
メールでもたくさんのお便りを頂戴しました。
「風の森通信」を通して、多くの方々とお付き合いさせていただいていることが、ブログをスタートして私の一番の宝物です。
以下はブログにして最初の書き込みでした。

「ようこそ風の森通信へ!」

メールマガジンからブログになって、既に95号追加することができました。
以前のメールマガジンでは短歌や俳句に関することが多かったのですが、ここ一年はお茶がメインになってきています。
いま一番興味のあることがお茶だということでしょうか。
茶道もこの一年間で少しだけではありますが、深まってきている気がしています。
「深まれば広がる」私の信条です。
これからまた一年、どんな小さなことでも丁寧にそしてこつこつと書き込んでいきたいと思っています。
これからも引き続きご講読いたたぎますよう、よろしくお願い申し上げます。


 今日のお稽古は台子を使った初炭手前、行之行台子そして台子薄茶点前。
一つひとつ省略しない丁寧なお手前が進みます。


 「お茶杓の銘は」
 「福は内でございます」


今日は節分そして明日が立春。
先輩からメールが届きました、「節分は一年の運気が変わる日」なのだとか。和の学校学校新聞「立春号」でも、節分は陰暦では一年の始まりでお正月にあたるとのこと。
今年一年が皆様方にとって、そして私にとってもいい一年でありますよう。

和の学校仙台分校へどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

これからもよろしくお願いいたします。

 Sangoさん、前回の号でのコメントありがとうございました。
ブログをスタートさせていただいてから、あっという間の一年間でした。
今年一年はお茶だけではなく、もっといろいろな和の文化についても書き込みをしていきたいと思っております。
キリ番「30,000」も計画としております。
これからも御指導よろしくお願い申し上げます。
そしてSangoさんの「俳句ブログ」もいつも楽しみにしております。

これからも楽しみにしております。

もう一年ですか早いものですね。おめでとうございます。続けていくことは大変力がいることです頑張ってください。私はメール派なのでほとんどコメントには書き込んではおりませんがいつも楽しんでおります。短歌の作品の書き込みが多くなることも期待しています。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ