風の森通信 第2117号


平成三十年 戊戌  (つちのえいぬ・ぼじゅつ)




 阿部宗徹老師筆   無事

 

 何よりも、世界が平和であり、災いや病におかされず。
人々が敬い合い、暮らしが豊かであり、平穏でありたいと願う。

 自己の大切な宝とはいったい何でしょう。
金銀財宝、信条や理念、大切な私のまこと。
社会や国家にも是というものがあり、国是、社是、学是、、どれもこれも大切なもの。
しかし、それは決して人に押し付けたり、他を抑えつけるべきものではない。
お互いの大切な宝を認め合い、育み合っていくことが幸せの道であろう。自らの宝を見失い、外に向かって追い求める心の姿から解き放たれて、正しい智見をかちえて、良き社会を築きあげて行きたいものだ。

 そして、何より大切なこととは、等しく、そして円かに具わる仏心に目覚め、へだてなく、侵すことなく、育み合って生きることにはかならない。

         臨齋寺専門道場 阿部宗徹


 本年も大崎市岩出山の中森宗和先生から阿部老師の色紙をいただきました。
「無事」
現代社会の中で今一番求めれれていることではないでしょうか。



和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2116号


-書-  グループ 2017


■会期 2017年12月12日(火)~17日(日)
       11:00~19:00/最終日 17:00
■会場 銀座 鳩居堂画廊3階





存在   佐々木 祐一




八木重吉 大和行より   佐々木 祐一

 
    大和の国の水はこころのようにながれ
    はるばると紀伊とのさかいの山山のつらなり
    ああ黄金のほそいいとにひかって秋のこころがふりそそぎます・・・



女神の微笑 心の闇が一瞬に晴れた
佐々木 佳子

 


禽    佐々木 佳子

 


風ニフカレ 夢ガハジケタ    中島 緋紗絵

 


銀鼠の空なほ低く猛る浪家は消えにし一切皆苦
熊谷 喜美雄

 


咆哮の海    熊谷 喜美雄


 


驟雨    花岡 麻紗


 


立ち止まれぬ このぬかるみの中をただ歩む    渡部 眞紀子


 


帯    渡部 眞紀子



■ グループ 2017 
  〒 216-0033 川崎市宮前区宮崎 5-14-48 樋口方
  ℡ 044-855-6374


和の学校仙台分校へどうぞ

風の森通信 第2115号


「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」 倶楽部員募集


 「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」は、ヘルマンハープの演奏を通して障がい者と健常者がともに音楽、芸術を一諸に楽しんでいこうと結成したものです。
2017年10月1日、仙台市内に於いて「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」の発足式を開催いたしました。


 当日は株式会社日本ヘルマンハープ代表取締役社長の梶原彰様、日本ヘルマンハープ振興会会長の梶原千沙都先生をお迎えし、発足にあたってのご挨拶をいただきました。



 ヘルマンハープは約30年前にドイツで初めて作られました。特に障がい者の方でも簡単に弾くことができるよう開発されているのが大きな特徴です。


 ヘルマンハープは美しい音色とともに、専用楽譜を使うことで簡単に弾くことができ、誰でもすぐに楽しむことが できます。
さらに、ヘルマンハープの特徴を活かす弾き方である、「ヘルマンハープの奏法」を 身につけることで、皆さんが弾きたい曲をより美しい音で弾くことができ、音楽的な表現を 実現することができるようになっています。

  ゆったりとした澄んだ音色を持ち、専用の楽譜を 差し込めば五線譜が読めなくてもすぐに弾けるので、ヘルマンハープは健常者の間でも評判となり、日本でも愛好者が増えている新しい楽器なのです。


 五線譜が読めなくて幾度も挫折してきた私にとって、1ヵ月で20曲も弾けるようになり本当に驚きです。
皆さまも一諸にヘルマンハープ演奏を楽しんでみませんか。


■ブログ 「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」 アドレス
   ↓
   http://hermannharps.blog.fc2.com/ 

 現在倶楽部員は6名で、ただいま倶楽部員を募集しています。
来年開催される予定の 「とっておきの音楽祭」 に倶楽部として出演参加予定です。
この音楽祭に向けて、来年2月から特別講習会を開催予定です。
年間予定では各種施設や各種病院にも訪問演奏を行い、地域主催のイベント等にも積極的に参加していきます。
練習は月2回で、第2日曜と第4日曜で午後2時~4時まで、仙台市内の市民センター等をメイン会場で行っています。
倶楽部会費は500円/月となっています。
多くの皆さま方の「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」へのご参加をお待ちしております。

■ヘルマンハープ、「ヘルマンハープ倶楽部 仙台」に関するお問い合わせ先
   ヘルマンハープ倶楽部 仙台
    倶楽部マネージャー 冨樫 通明
    携帯: 090-2272-7662

■日本ヘルマンハープ公式サイト
   ↓
   http://www.hermannharp.com/

和の学校仙台分校へどうぞ
 

風の森通信 第2114号


書の暦 師走


佐々木祐一筆   師走


“走”るという字がまるで勢いよく駆けていくようにも見えます。



壺中天


一番右の字が“壺”、その左が“中”そして左下が“天”
左側にいる人が壺に向かって歩いて、そのあと階段をよじ登って壺の中に入ってしまうのではないかと見えてきます。

壺中(こちゅう)とは壺の中の別天地、仙境のことでありひいては悟りの妙境。
翻って私自身に置き換えてみると、壺中という限られた狭い空間で右往左往しながらあくせく働いて生きている自分の世界なのかもしれません。しかし壺の中での心の持ち方で、単なる混沌とした器の壺であったり、仙人のすむ仙境であったり、悟りの妙地となるのであろうか。
人として生きている限り、全ては心の持ちうようなのかもしれない。




和の学校仙台分校へどうぞ
 

風の森通信 第2113号


秋のお茶会 四席


■紅葉の賀

 ・平成29年11月3日(金・祝)10時~
 ・東北大学植物園
 ・席主:小野宗智氏 (裏千家)
 





隣のお席ではみやぎの伝統文化おやこおこと教室の皆様方による演奏




■しばた茶会

 ・平成29年11月3日(金・祝)午後1時~
 ・しばたの郷土館 如心庵(濃茶席)
 ・席主:猪股宗鶴氏 (裏千家)




床  円覚管長 横田南嶺筆  関  南北東西活路通
 花   白玉椿、夏椿照葉
 花入 竹一重切 銘 山路 大龍和尚箱
 香合 吉田屋写 青華造

 ・広間席:高橋宗喜氏 (裏千家)
 ・立礼席:淡交会宮城青年部(裏千家)



■輪王寺月釜

 ・平成29年11月5日(日)午後1時~
 ・輪王寺 (薄茶席)
 ・席主:富澤宗秀氏 (裏千家)



床  瑞巌老師筆  壺中日月長
 花   檜扇、嵯峨菊
 花入 伊賀 砧 洋造
 香合 織部 即全造



 ・濃茶席:川村宗津氏 (裏千家)



■瑞鳳寺月釜

 ・平成29年11月19日(日)午後1時~
 ・瑞鳳寺山内
 ・席主:佐藤宗博氏 (裏千家)



床  耕月老師筆  開門多落葉
 花   
 花入 唐津緑釉  瓢  馨造
 香合 柴舟 桐山造


 ・濃茶席:鈴木宗良氏 (裏千家)



和の学校仙台分校へどうぞ
 


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

 冨樫 通明  (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)

Author: 冨樫 通明 (仙台市在住 ・ ぎゃらりー風の森代表)
NPO法人和の学校会員、和の学校仙台分校会員。
茶道を中心とした「和の文化」の実践と普及・拡大に取り組んでいます。
昔からあった美しい東北の四季、それを彩る催しなどもお届けしていきます。

リンク
ブログ検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
いくつになったの?

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ